2014年08月04日

現職(既得権益層)のためになっている選挙の公費負担【札幌市議選 北区・瀬踏み集その20の1】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市議会議員 札幌市議
◎現職(既得権益層)のためになっている選挙の公費負担【札幌市議選 北区・瀬踏み集その20の1】

 
(はじめ)
もともと選挙の公費負担制度――つまり候補者の経済的な負担を少なくするための仕組みは、貧富(金持ちと貧乏人)の差による不公正な選挙を防ぐためのものだ。

選挙の公費負担は、条例に決まりがある。
「条例(じょうれい)」とは、市町村が定めた法律。

しかし、選挙の時に使われる選挙運動用自動車のガソリン代が定められた決まりの目いっぱいまで使われていた事例が、札幌市の選挙でも幾例かあった。
ガソリン代を使わなくとも、選挙費用に公費を当てるのを当たり前と思っている候補者が多いからだ。
ポスターでも公費負担制度は、活用されている。

兵庫県議(辞職)の野々村何某さんじゃないけど、議員の多くは適正に公費を使っていないのではないかとの疑いが強い。
◆野々村竜太郎公式ブログ
http://ameblo.jp/nonomuraryutaroblog/

◆野々村竜太郎氏、日帰り出張197回 カレンダーで見ると...【号泣県議】<ハフィントンポスト(日本版)
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/07/nonomura-calendar_n_5564064.html

共通するのは、自分の腹は痛まない、コスト意識の欠如。税金の使い道を監視する議員がそんな体たらくでは議員の資格はない。
2ケタの札幌市議や野々村(前)兵庫県議には、そもそも議員としての資質がない。
(そういうバカに投票しないためにも、選挙に関心のある有権者は選挙の前に情報を精査すべきだ。低得票率という大きな問題があるが、北海道ではおよそ半分の50%の投票率には届いている)



さて、条例で定める金額と、ポスター作製の市場価格はほぼ同等で適正なのか?

(引用)
札幌市の「札幌市議会議員及び札幌市長の選挙における選挙運動に要する費用の公費負担に関する条例」
目次
第1章 総則(第1条)
第2章 選挙運動用自動車の使用に要する費用の公費負担(第2条―第5条)
第3章 選挙運動用ポスターの作成に要する費用の公費負担(第6条―第8条)
第4章 選挙運動用ビラの作成に要する費用の公費負担(第9条―第11条)
第5章 雑則(第12条)
附則


第3章 選挙運動用ポスターの作成に要する費用の公費負担
(公費負担及びその限度額)
第6条 候補者は、第8条各号に掲げる区分に応じ同条各号に定めるところにより算定した金額に選挙運動用ポスターの作成枚数(当該作成枚数が、当該選挙区(市長の選挙については当該選挙が行われる区域。以下同じ。)におけるポスター掲示場(札幌市選挙ポスター掲示場設置条例(昭和57年条例第31号)第1条の規定により設置されるポスターの掲示場をいう。以下同じ。)の数に2を乗じて得た数を超える場合には、当該2を乗じて得た数)を乗じて得た金額の範囲内で、選挙運動用ポスターを無料で作成することができる。この場合においては、第2条ただし書の規定を準用する。
(契約締結の届出)
第7条 前条の規定の適用を受けようとする者は、ポスターの作成を業とする者との間において選挙運動用ポスターの作成に関し有償契約を締結し、委員会の定めるところにより、その旨を委員会に届け出なければならない。
(公費の支払)
第8条 市は、候補者(前条の規定による届出をした者に限る。)が同条の契約に基づき当該契約の相手方であるポスターの作成を業とする者に支払うべき金額のうち、当該契約に基づき作成された選挙運動用ポスターの1枚当たりの作成単価(当該作成単価が、次の各号に掲げる区分に応じ当該各号に定めるところにより算定した金額を超える場合には、当該各号に定めるところにより算定した金額)に当該選挙運動用ポスターの作成枚数(当該候補者を通じて当該選挙区におけるポスター掲示場の数に2を乗じて得た数の範囲内のものであることにつき、委員会の定めるところにより、当該候補者からの申請に基づき、委員会が確認したものに限る。)を乗じて得た金額を、第6条後段において準用する第2条ただし書に規定する要件に該当する場合に限り、当該ポスターの作成を業とする者からの請求に基づき、当該ポスターの作成を業とする者に対し支払う。
(1) 当該選挙区におけるポスター掲示場の数が500以下である場合 510円48銭に当該選挙区におけるポスター掲示場の数を乗じて得た金額に301,875円を加えた金額を当該選挙区におけるポスター掲示場の数で除して得た金額(1円未満の端数がある場合には、その端数は、1円とする。次号において同じ。)
(2) 当該選挙区におけるポスター掲示場の数が500を超える場合 26円73銭にその500を超える数を乗じて得た金額に557,115円を加えた金額を当該選挙区におけるポスター掲示場の数で除して得た金額
(引用おわり)

(その2につづく)

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(おわり)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。

posted by びとう さとし at 23:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

大阪・神戸・名古屋・横浜の4議会は常任委員会のネット中継をしている【札幌市議選 北区・瀬踏み集その19】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎大阪・神戸・名古屋・横浜の4議会は常任委員会のネット中継をしている【札幌市議選 北区・瀬踏み集その19】

 

インターネットで議会中継をしている議会は、増えてきている。

本会議の中継をしているところは多い。
議会を本会議と本会議以外の常任委員会などにわけると、委員会などの中継をしているところはまだ少ない。

札幌市と同じ政令指定都市では、2010年9月に政令市で最初に委員会の生中継を始めた大阪市のほか、名古屋市、神戸市がインターネット中継を行っている。
さらに、横浜市が昨年2013年9月から常任委員会・特別委員会・運営委員会のネット中継を始めた。
(一般市では千葉県流山市がユーストリーム初の議会中継自治体として知られる)

札幌市議会でも、始めてほしい。

おおざっぱにいって本会議は、議場にいる全員がすでに何と発言をするかを知っている原稿を読んでいる議会が多い。
それに対して、原稿を用意する議会が少ない委員会では、議員がどう議員活動をしているかがはっきりとわかる。

ネットで中継するということは情報の公開を進めるわけで、議員の姿勢や住民の情報収集の両方にとってプラスに働くこととなる。

ネット中継は、姿も変える。
たとえば、札幌市の委員会は、市議会議員と説明にあたる行政職員の机は、並行に向き合う対面になっている。

しかし、ネット中継を先行する大阪など4市の机の配置を見ると、議員同士が議論しやすいように、「コ」の字型になっている。

大阪市は「コ」というより「U」の字に近い。

◆大阪市HP > 大阪市会 >「 インターネット録画放映」
⇒ http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu260/live/on_demand.html


札幌市議会の場合は、横長に座っているため、市議同士が議論するにはなじまない配置になっている。
日本の自治体議会は、行政側を中心に運営されていることに議員側自体が慣れきってしまっているところが多い。

インターネット中継をしないにしても、議論を大切にするという姿勢があれば、札幌市の常任委員会の机の配置が、どれだけおかしいかがわかる。

委員会で、市議が市議の背中を見ているような地方議会は機能している議会とは言えない。



【市議会と市会】
札幌市の場合、「市議会」という場合が多く「市会」と呼ぶのは、まれと思う。
大阪や神戸・名古屋・横浜では、「市議会」とは呼ばずに、「市会」と呼ぶ。
横浜市HPによると、1889年(明治22年)に、全国の市で初めての議会が開かれた時、すべての市が「市会」という呼称を使っていた。その名残りか、1947年(昭和22年)の地方自治法制定では、「市議会」と呼ばれるようになっても、伝統を重んじてか「市会」と呼んでいるようだ。京都も同じ。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。

posted by びとう さとし at 12:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

米国シカゴ市議会では各議員席にマイクがある【札幌市議選 北区・瀬踏み集その18】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎米国シカゴ市議会では各議員席にマイクがある【札幌市議選 北区・瀬踏み集その18】

 

札幌市議会の代表質問はインターネットで中継録画を見ることができる。
今回の代表委質問は19日(水)から21日(金)にかけて行われた。
25日現在、初日の19日分だけが公開されているので、土日を除くと4日目の公開となっている。

少し見てみたのだけれども原稿を棒読みしているだけで、聞く者に伝わってくるのもがない。かなり読みをとちりながらの原稿読みで、発している言葉と議員の考えが一致しているのかよくわからない。

30分も1時間も質問しっぱなし、そのあとに30分くらいの長い答弁が続くのは、変更してみるのがいいのではないかと思う。
一問一答方式を採用してみてはと思う。

札幌市議会の第1回定例会で代表質問をした10人のうち、自身のホームページやブログで代表質問について自分なりの言葉で説明しているのは、3人。自民党の1人と、共産党の議員、無所属の議員。(新聞に載ったとだけの記述している1人を除く。ほか6人は説明はいまのところなし)
共産党の議員と、無所属の議員の説明は、市民目線なように思えた。



視点を変えて、海外の市議会を見てみたくなった。
米国のオバマ大統領にゆかりのある町シカゴの市議会の模様を覗いてみた。

◆米国シカゴ市の議会(カウンシル、2月5日開催)Chicago City Council Meeting - February 05, 2014
⇒ http://chicago.granicus.com/MediaPlayer.php?view_id=2&clip_id=304

日本の議会の本会議とはかなり違うスタイルだ。シカゴ市の市議は52人いるようだ。シカゴは米国第3の都市で人口は約270万人。ほぼ大阪市と同じ。
(人口約818万人のニューヨーク市の市議も調べてみたら、51人だった)

そもそも政治の仕組みが違うので、そのまま取り入れることはできないが参考になることも多い。

シカゴ市議会では、ひとりひとりの議員の出欠をとるところから始まる。

それぞれの議員席にはマイクが付いていて、議席にいながらにして発言ができるようになっている。議員は生き生きとして、発言している。
いちいちひな壇に出てきて手間のかかることはしない。
質問する人と答弁する人が決まっているのではなく、ほぼ自由討論に近い。

脱線するが、これは国会でも使えそう。大臣席にそれぞれマイクを設置してしたら、現在の1本のマイクの前に出てくるまで待っている時間がいらなくなる。

私は英語ができないので詳しいことはわからないが、それぞれの議院が自分の言葉で、自分の意見を表明しているのは伝わってくる。

次回は、常任委員会をネット中継している議会を見てみたいと思います。
最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。

posted by びとう さとし at 12:47| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

議会を原稿棒読みの場にしない【札幌市議選 北区・瀬踏み集その17】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎議会を原稿棒読みの場にしない【札幌市議選 北区・瀬踏み集その17】

 
<はっきりと形が見える政策を提案する前に、札幌市会議員(自治体議員)の姿勢にかんすることで、私には3つ実現させたいことがあります。>
<最後の3点目は、議会で原稿の棒読みはしないということです。元総務大臣の片山善博さんらの指摘にあるように、議会ではすでに台本(シナリオ)のある三文芝居に成り下がっているのが現状です。
議会本来の機能を復活させて、議会を活性化するためにも、一字一句を原稿に書いたまま読む方も、聞く方も内容がすでにわかっている「学芸会」をしていていいわけがありません。
手元には要旨を書いた紙片だけを置き、真剣勝負で議員は発言すべきです。>

スムーズで円滑な議会運営ができるかもしれませんが、議会がそもそも行政の監視のためにあるということを考えると、お互いに持っている原稿を読むだけの喜劇は止めたほうがいいです。

◆【札幌市議選 北区・瀬踏み集その1】
⇒ http://satoshi531mt.seesaa.net/article/386630646.html



札幌のとなり江別市の市議高橋典子さんが、札幌市議会の決算特別委員会を傍聴した報告をネットでしています。

◆ブログ「江別市議会議員 日本共産党の 高橋典子です」>記事「札幌市議会を傍聴してきました [議会の見かた]」
⇒ http://takahashi-noriko.blog.so-net.ne.jp/2012-10-29
トップページ⇒ http://takahashi-noriko.blog.so-net.ne.jp/

高橋市議は
<質疑の仕方は一般質問のような形で、江別市議会とはずいぶん違うものでした。
原稿を用意して質疑されている委員さんが多いようでした。>と記述しています。

私は人が悪いので、札幌市議会の本会議同様に、議員が用意している原稿はそのまま行政側にも渡っていて、答弁も原稿になっているのではないかと疑います。

高橋市議は
<江別での質疑は通告なしで行なわれ(たいてい原稿も無しです)、部や行政委員会ごとに決算状況の概要説明を受けた後、全委員で質疑していきます。>とも書いています。

事前に行政側に通告なしで質問する方が、行政の監視ができると思います。

札幌市議会は、真剣勝負でガチンコをする江別市議会に見習ったらよいと思います。

たとえ事前通告をする場合でも、一字一句すり合わせるようなことは止した方が建設的です。
同時に、一つ質問するごとに答える、一問一答形式の採用も考える時期に来ています。全国市議会議長会の古い資料ですが、すでに2003年の段階で、全国689市のうち、101市(全体の14・4%)が一問一答形式を採用しています。

『「超」整理法』の野口悠紀雄さん(元大蔵省)ら多くの元官僚が言っているように、事前通告による模範答弁づくりによるムダは、国会でも、自治体でも改善したほうがいいです。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。

posted by びとう さとし at 12:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

12人の優れた千葉市民 議会のあり方検討会説明会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その16】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎12人の優れた千葉市民 議会のあり方検討会説明会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その16】

 

札幌市と同じ政令指定都市では、愛知県名古屋市でも議会報告会をやっています。2012年11月に開催していますが、その後は中折れしたのか、開催していないようです。内容も良い例として参考にはならないので、省略します。

「議会報告会」を「説明会」に変えて検索したら、千葉県千葉市の「議会のあり方検討会」の市民説明会のページが引っかかりました。

市議らが「議会のあり方検討会」2年をかけて議論を重ね、まとまったものができたので市民への説明会を2013年6月18日に市議会議場で開きました。
検討会の説明は顔を下に向け原稿を読むばかりの議員もいて、緊張感がなく見てもあまり参考になりません。

質疑応答が動画で見ることができ、とても参考になります。
千葉市民の意識の高さを感じることができます。

ちょうど質問に立った千葉市民の方が12人でしたので、舞台劇の後映画化された「12人の優しい日本人」にならって、タイトルを付けてみました。

◆千葉市HP>「『議会のあり方』検討協議会」>「市民説明会」
⇒ http://www.city.chiba.jp/shigikai/arikata250618setsumeikai.html



千葉市は6区からなり、人口は約96万4千人。市議会の定数は、54人。

12人の市民が質問しました。中高年の方が多いようでした。女性の質問者はわずかにひとりでした。

市民が質問した内容から、市民の要望をおしはかることができます。

1 やはり議員報酬と政務調査費(千葉市では月額30万円のようです)。議員報酬が市民の所得に比べて高いという意見と、政務調査費は議員活動の調査にしっかり使われているのかどうかという発言が複数ありました。

2 議員報告会の開催を求める発言も複数ありました。
それぞれの市議の議会報告会とは違った議会報告会を開いてもらいたいとの要望です。議員が集まったところで、いろいろな意見が出るのでいいのではないかという意見です。

以下は、単数の意見です。

3 採決の際の議員が投票した内容を情報公開するべきだというもっともな意見もあります。会派ごとの態度表明ではなく、個々の議員の投票行動を市民に伝えるべきだということです。

4 陳情での意見陳述の時間が「休憩時間」扱いしているのを見直せ。休憩時間だと、議事録に残らない。(千葉市に限りません)
これに対して、不規則発言が出た場合の対応ができないから休憩時間に陳情者の意見陳述をさせているとの市議からの後ろ向きな回答がありました。

5 これも千葉市に限りませんが、議長の任期についてです。議長の任期が法律の任期よりも短い。これだけ短期間に交代していては、行政の監視ができるのか。
――など、とても参考になります。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。

posted by びとう さとし at 09:34| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする