2014年09月04日

【極右の金子やすゆき議員への認識が甘い札幌市議会】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市議会議員 札幌市議
◎【極右の金子やすゆき議員への認識が甘い札幌市議会】


FBページ「札幌ピープル531(北区)」
https://www.facebook.com/sapporo.people531.north


(はじめ)

※ちょっと過激だったかな。

>4年近く前の選挙で金子氏はみんなの党から出ています。

その程度の認識では甘いです。

たいした政治信条も持たず、そのときの「風」でみんなの党に所属し、極右すぎて離脱した。
そして、実は基礎体力が衰えている自由民主党と金子やすゆき札幌市議が野合して、自民党に移った。

アイヌ民族の権利向上に鈍感な自民党だから、最初は金子議員の処分を不問にする姿勢だった。

でも、世論の批判が強くなったので、自民党はたいした考えもなく、離党(会派離脱)勧告を出したというのが―私の見立てです。

札幌市議会には「選良」は、68人しかいません。
より深い思慮分別を踏まえた議会運営に期待します。

【つけたし】
SNSのフェイスブックでは、みだしを<【極右の金子やすゆき議員への認識が甘い札幌市議会議員(共産党)】>としました。
一見、矛盾するようですが、札幌市議会の会派では日本共産党の会派が1番まともだと思っています。
金子議員の「アイヌはもういない」発言は、札幌市議会全体の問題と思いますので「みだし」を少し替えました。

ちなみに、札幌市議会議員は「公人」なので、情報を明らかにします。

「>4年近く前の選挙で金子氏はみんなの党から出ています。」(発言の一部です。文意を歪曲はしていないつもりです)の書き込みしたのは、北区選出(共産党。←既述)の坂本恭子議員です。

(おわり)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、コメント欄かメールにてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 15:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。