2014年08月25日

【ソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)さんインタビュー 世界9月号】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市議会議員 札幌市議
◎【ソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)さんインタビュー 世界9月号】


(はじめ)

『世界』9月号に、ソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)さんのインタビューが5ページにわたって掲載されています。

1000万都市のソウルとは違うけれど、札幌市の上田文雄市長と共通する部分も多く感じられる。
たとえば、自治体のエネルギー自給率の向上を目指したり、市民と協力して市政を進めていくようにする「協治」は、方向性が同じだ。

パク市長が、市長として市政を担ううえで重要視しているのは2つ。
1つは、市民の安全と生活の維持・向上。
もうひとつは、持続可能な都市づくり。

日本も韓国も自殺率が高い。かつ学歴偏重の社会であることも共通する。

パク市長は、<成果主義に陥った「孤立型」ではなく、共同体とともに助け合って成長していく「協力型」の人の育成>を目指す。
教育の変革の効果が表れるとしても長い歳月がかかるが、学校という建物から地域社会へ重点を替える教育には、共感する。



書店には、嫌韓・嫌中の本が並ぶ日本だが、東京・ソウル・北京(BESETO)という枠組の協力関係復活を願う。

(おわり)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 21:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方自治☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。