2014年08月04日

現職(既得権益層)のためになっている選挙の公費負担【札幌市議選 北区・瀬踏み集その20の1】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市議会議員 札幌市議
◎現職(既得権益層)のためになっている選挙の公費負担【札幌市議選 北区・瀬踏み集その20の1】

 
(はじめ)
もともと選挙の公費負担制度――つまり候補者の経済的な負担を少なくするための仕組みは、貧富(金持ちと貧乏人)の差による不公正な選挙を防ぐためのものだ。

選挙の公費負担は、条例に決まりがある。
「条例(じょうれい)」とは、市町村が定めた法律。

しかし、選挙の時に使われる選挙運動用自動車のガソリン代が定められた決まりの目いっぱいまで使われていた事例が、札幌市の選挙でも幾例かあった。
ガソリン代を使わなくとも、選挙費用に公費を当てるのを当たり前と思っている候補者が多いからだ。
ポスターでも公費負担制度は、活用されている。

兵庫県議(辞職)の野々村何某さんじゃないけど、議員の多くは適正に公費を使っていないのではないかとの疑いが強い。
◆野々村竜太郎公式ブログ
http://ameblo.jp/nonomuraryutaroblog/

◆野々村竜太郎氏、日帰り出張197回 カレンダーで見ると...【号泣県議】<ハフィントンポスト(日本版)
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/07/nonomura-calendar_n_5564064.html

共通するのは、自分の腹は痛まない、コスト意識の欠如。税金の使い道を監視する議員がそんな体たらくでは議員の資格はない。
2ケタの札幌市議や野々村(前)兵庫県議には、そもそも議員としての資質がない。
(そういうバカに投票しないためにも、選挙に関心のある有権者は選挙の前に情報を精査すべきだ。低得票率という大きな問題があるが、北海道ではおよそ半分の50%の投票率には届いている)



さて、条例で定める金額と、ポスター作製の市場価格はほぼ同等で適正なのか?

(引用)
札幌市の「札幌市議会議員及び札幌市長の選挙における選挙運動に要する費用の公費負担に関する条例」
目次
第1章 総則(第1条)
第2章 選挙運動用自動車の使用に要する費用の公費負担(第2条―第5条)
第3章 選挙運動用ポスターの作成に要する費用の公費負担(第6条―第8条)
第4章 選挙運動用ビラの作成に要する費用の公費負担(第9条―第11条)
第5章 雑則(第12条)
附則


第3章 選挙運動用ポスターの作成に要する費用の公費負担
(公費負担及びその限度額)
第6条 候補者は、第8条各号に掲げる区分に応じ同条各号に定めるところにより算定した金額に選挙運動用ポスターの作成枚数(当該作成枚数が、当該選挙区(市長の選挙については当該選挙が行われる区域。以下同じ。)におけるポスター掲示場(札幌市選挙ポスター掲示場設置条例(昭和57年条例第31号)第1条の規定により設置されるポスターの掲示場をいう。以下同じ。)の数に2を乗じて得た数を超える場合には、当該2を乗じて得た数)を乗じて得た金額の範囲内で、選挙運動用ポスターを無料で作成することができる。この場合においては、第2条ただし書の規定を準用する。
(契約締結の届出)
第7条 前条の規定の適用を受けようとする者は、ポスターの作成を業とする者との間において選挙運動用ポスターの作成に関し有償契約を締結し、委員会の定めるところにより、その旨を委員会に届け出なければならない。
(公費の支払)
第8条 市は、候補者(前条の規定による届出をした者に限る。)が同条の契約に基づき当該契約の相手方であるポスターの作成を業とする者に支払うべき金額のうち、当該契約に基づき作成された選挙運動用ポスターの1枚当たりの作成単価(当該作成単価が、次の各号に掲げる区分に応じ当該各号に定めるところにより算定した金額を超える場合には、当該各号に定めるところにより算定した金額)に当該選挙運動用ポスターの作成枚数(当該候補者を通じて当該選挙区におけるポスター掲示場の数に2を乗じて得た数の範囲内のものであることにつき、委員会の定めるところにより、当該候補者からの申請に基づき、委員会が確認したものに限る。)を乗じて得た金額を、第6条後段において準用する第2条ただし書に規定する要件に該当する場合に限り、当該ポスターの作成を業とする者からの請求に基づき、当該ポスターの作成を業とする者に対し支払う。
(1) 当該選挙区におけるポスター掲示場の数が500以下である場合 510円48銭に当該選挙区におけるポスター掲示場の数を乗じて得た金額に301,875円を加えた金額を当該選挙区におけるポスター掲示場の数で除して得た金額(1円未満の端数がある場合には、その端数は、1円とする。次号において同じ。)
(2) 当該選挙区におけるポスター掲示場の数が500を超える場合 26円73銭にその500を超える数を乗じて得た金額に557,115円を加えた金額を当該選挙区におけるポスター掲示場の数で除して得た金額
(引用おわり)

(その2につづく)

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(おわり)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 23:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。