2014年05月07日

原発の風評被害? どんな描写なのか「美味しんぼ」を立ち読みしてこよう


北海道札幌市 ブログランキングへ
札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議

原発の風評被害? どんな描写なのか「美味しんぼ」を立ち読みしてこよう


毎日新聞によると、
<小学館(本社・東京)の週刊誌「ビッグコミックスピリッツ」5月12、19日合併号の漫画「美味(おい)しんぼ」で、東京電力福島第1原発を訪れた主人公らが鼻血を出す場面が描かれた問題で、同原発の地元、福島県双葉町は7日、同社に抗議文を送った>


<(双葉)町秘書広報課は「役場に事前の取材が全くなく、一方的な見解のみを掲載した」と話している。>
<町は「許しがたい風評被害を生じさせ、町民のみならず福島県民への差別を助長させることになると強く危惧している」としている。>

漫画を描くのに、町役場の了解や許可がいるのか。双葉町秘書広報課は、何か勘違いをしているのではないか。
「風評被害」って便利な言葉だけど、実害がある場合は風評被害とは言わないのでは?

県民健康調査も風評被害だから、歪曲したりするのだろうか。

毎日新聞の記事には、この漫画「美味(おい)しんぼ」の作者の名前がない。とほほ。キーパーソンでしょ。あえて名前外したのかなと勘繰りたくなる。



(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 23:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。