2014年03月17日

原発がらみだと東京で起きたニュースを海外通信社から配信を受ける日本のメディア


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議

原発がらみだと東京で起きたニュース記事を海外通信社から配信を受ける日本のメディア


3月14日(金)に東京電力福島第1原子力発電所に従事した作業員らが、東京電力本店前で、労働環境の改善を訴えるデモを行った、とフランスの通信社AFPが記事「東電本店前で原発作業員らデモ」と伝えている。

ニュースサイトの「ライブドアニュース」は、【AFP=時事】の配信を受けた記事を流している。
「【AFP=時事】」は、AFPが配信した記事を時事通信社が買って、歳配信していることを意味している。

東京電力本店があるのは、日本の東京。その記事を、日本の通信社が海外の通信社から記事を買って配信するのは、おかしくないか。
時事通信社が自分たちで直接取材して、直接配信するのが普通ではないか。

東京電力への気兼ねがあって、取材を自主規制したのだろうか。

ほかの何も報じないメディアに比べたら、まだ時事通信は配信しているからまともな方だと言えるのか。そういうおかしな論法さえ通じてしまいそうな状況に、日本のマスメディアはあるのか。

◆AFP通信>「東電本店前で原発作業員らデモ」
http://www.afpbb.com/articles/-/3010352


(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、コメント欄かメールアドレスまでお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 09:23| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。