2014年02月20日

12人の優れた千葉市民 議会のあり方検討会説明会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その16】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎12人の優れた千葉市民 議会のあり方検討会説明会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その16】

 

札幌市と同じ政令指定都市では、愛知県名古屋市でも議会報告会をやっています。2012年11月に開催していますが、その後は中折れしたのか、開催していないようです。内容も良い例として参考にはならないので、省略します。

「議会報告会」を「説明会」に変えて検索したら、千葉県千葉市の「議会のあり方検討会」の市民説明会のページが引っかかりました。

市議らが「議会のあり方検討会」2年をかけて議論を重ね、まとまったものができたので市民への説明会を2013年6月18日に市議会議場で開きました。
検討会の説明は顔を下に向け原稿を読むばかりの議員もいて、緊張感がなく見てもあまり参考になりません。

質疑応答が動画で見ることができ、とても参考になります。
千葉市民の意識の高さを感じることができます。

ちょうど質問に立った千葉市民の方が12人でしたので、舞台劇の後映画化された「12人の優しい日本人」にならって、タイトルを付けてみました。

◆千葉市HP>「『議会のあり方』検討協議会」>「市民説明会」
⇒ http://www.city.chiba.jp/shigikai/arikata250618setsumeikai.html



千葉市は6区からなり、人口は約96万4千人。市議会の定数は、54人。

12人の市民が質問しました。中高年の方が多いようでした。女性の質問者はわずかにひとりでした。

市民が質問した内容から、市民の要望をおしはかることができます。

1 やはり議員報酬と政務調査費(千葉市では月額30万円のようです)。議員報酬が市民の所得に比べて高いという意見と、政務調査費は議員活動の調査にしっかり使われているのかどうかという発言が複数ありました。

2 議員報告会の開催を求める発言も複数ありました。
それぞれの市議の議会報告会とは違った議会報告会を開いてもらいたいとの要望です。議員が集まったところで、いろいろな意見が出るのでいいのではないかという意見です。

以下は、単数の意見です。

3 採決の際の議員が投票した内容を情報公開するべきだというもっともな意見もあります。会派ごとの態度表明ではなく、個々の議員の投票行動を市民に伝えるべきだということです。

4 陳情での意見陳述の時間が「休憩時間」扱いしているのを見直せ。休憩時間だと、議事録に残らない。(千葉市に限りません)
これに対して、不規則発言が出た場合の対応ができないから休憩時間に陳情者の意見陳述をさせているとの市議からの後ろ向きな回答がありました。

5 これも千葉市に限りませんが、議長の任期についてです。議長の任期が法律の任期よりも短い。これだけ短期間に交代していては、行政の監視ができるのか。
――など、とても参考になります。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>
(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 09:34| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。