2014年02月18日

パワーポインタを使ったわかりやすい資料 栗山町の議会報告会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その14】


北海道札幌市 ブログランキングへ

札幌市北区 札幌市 北区 札幌市会議員 札幌市議
◎パワーポインタを使ったわかりやすい資料 栗山町の議会報告会【札幌市議選 北区・瀬踏み集その14】

 

栗山町の議会報告会の続きです。

◆栗山町HP>栗山町議会
⇒ http://www.town.kuriyama.hokkaido.jp/gikai/index.html

栗山町では議会報告会について、
<議会が住民に信頼され民主的なまちづくりを実現し、効率的な行財政運営を図るには議会と町民との連携が重要です。>
と掲げています。

議会と住民との信頼関係。民主的な町づくり。効率的な行財政運絵には、議か地町民との連携ができる議会報告会が重要との位置づけです。

<議員が地域に出向き、直接、町民に対して政策提言や常任・特別委員会など議会活動の状況を町民に報告・説明し、町政に関する情報を提供するとともに、議会活動に対する批判や意見、町政に対する提言などを聴く貴重な機会であると位置付け>ている。

8年目の2012年からの議会報告会では、資料の冊子を配布して説明している。
2013年の資料を見ると、18ページにわたって新年度予算の主要施策・目玉事業や予算の概要などが載っています。
要点を押さえた説明が載っています。

資料編には、町税等の未収金や、議会の開催日数や一般会計予算bに占める議会予算の割合が近隣町村との比較として載っています。

議員定数と議員報酬についても、近隣自治体や道内類似町の飯高町・斜里町・美瑛町との比較で資料を載せています。

栗山町は議員定数13人。月額議員報酬19万9600円。期末手当は月額報酬×3・90月分×1・15ですので年間87万9060円。
栗山町議会議員の年間支給額は議員報酬と期末手当を合わせて、323万1060円です。
栗山町では政務活動費は議員1人当たり年間9万6000円が支給されます。

中学校の統合や、栗山赤十字病院の状況など具体的な事業への説明のほか、町の行財政改革プランの進み具合が、固定資産税など町税の改定、保育所所の民営化、ごみ処理手数料の30%値上げ具体的な方策などと紹介されています。

住民からの議会や庁に対する意見や要望は、前回条文の取りまとめによると、議会報告会が始まった当初より少なくなっている。
議会報告会の制度が定着してきているからなのか。

全議員が3班に分かれて資料を持って説明にあたるという姿勢は、他の自治体にも参考になる取り組みだと思う。

193万人を超える札幌市では、人口規模からそのまま取り入れられない部分もあるかもしれない。

※HPの本来2012年のところに2013年の資料がリンクされていて確認できない。

次回も他自治体の議会報告会を見ます。
最後まで、お読みいただきありがとうございます。<(_ _)>

(了)
※記事の事実関係の誤りや誤字脱字などは、下記メールアドレスかコメント欄にてお知らせください。
⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。よろしくお願いします。



posted by びとう さとし at 09:46| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | +札幌市議選 北区 瀬踏み+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。