2012年11月20日

「非正規」より「世襲議員」を大切にする民主党





衆議院解散の翌日11月17日の新聞には、総選挙に立候補が予想される顔ぶれが紹介されています。


毎日新聞は、北海道比例ブロック(定数8。うち民主4)民主党の候補2人を挙げています。世襲議員の山岡達丸さんと、看護師業界の山崎摩耶さんです。
現在、比例単独の民主党衆議院議員は3人います。パート職労働組合役員の工藤仁美さんの名前はありません(残り1人は小選挙区との併用です)。


山岡達丸さんの父親・山岡賢次さんは、「国民の生活が第一」に移ったのだから、NHK職員だったご子息も、そちらに移ればいいと思うのですが。
また北海道から立候補するのかと思うと、北海道人として唾棄したい気持ちです。


「比例だけの候補なのだし、今回はどうせ落ちるだろう」程度のことしか考えていないのでしょうね。

比例単独であろうとも、こんな世襲議員かつ仕事をしない議員を、平気な顔をして名簿に載せると、選択肢が狭い中で有効な投票をしたい有権者層は、小選挙区でも民主党に入れないだろう。

北海道4区の有権者である私は、小選挙区では民主党候補(鉢呂吉雄さん)は除いて、小選挙区での投票を考えることにしました。

つまり、議員活動ぶりでは、全国会議員の中でもトップ5%に入るであろう逢坂誠二さん(北海道8区)ら下馬評では選挙が盤石とは言えない候補の票に直接影響するということには思いいたらないのか。


民主党がいう「世襲議員」とは、同一選挙区というかなり狭い定義で、国民一般が考えるであろう「世襲議員」のイメージ・概念とはかなり違っている。

たしか今期で引退する鳩山由紀夫さん(北海道9区)は、北海道への落下傘候補であるから、民主党の定義では世襲議員に当たらないことになる。

しかし、鳩山(兄)さんが自民党から中選挙区時代に初当選した時から、私は苦々しい思いで、反吐が出そうな思いでいる。
私は、北海道は東京の植民地ではないと考えているから(残念ながら実態としてはそうかもしれないが)。

◆参考過去ログ
「NHKにコネの“政治家枠”はないのか 世襲の民主・山岡達丸さんら」(2009年10月09日)
http://satoshi531mt.seesaa.net/article/129840510.html



野田佳彦さん(現首相)は、長野県の羽田親子の関連で、民主党は世襲議員・世襲制度と決別した政党とデタラメの宣伝をしたいようである。
そんな程度の低い説得で、「ご説ごもっとも」という有権者がいるだろうか。
「目くそ鼻くそ」の類である。

長野の一事例だけでなく、全体を見渡したうえで発言すべきである。
世襲でないのか世襲政党なのかを判断すべきではないのか。

その程度のことに半歩でも踏み込んで、マスメディアは報道すべきなのが本来の役割なのだが…。

たとえば、
北海道の民主党でも解散時12議席(総選挙時15議席)のうち
横路孝弘さん(1区)・鳩山由紀夫さん(9区)・小平忠正さん(10区)・山岡達丸さん(比例)
と4人もいる。

世襲議員には、2タイプ・種類ある。
「世襲」を取り除いて、その議員に何が残るか。

「親(など)の七光り」− 議員の仕事ぶり = X(エックス)

A 江田五月議員(前参院議長)の父親は、江田三郎という議員だった。
B 田中角栄議員(元首相)の娘は、田中真紀子という議員だった。

北海道の場合、前者が横路さん(泊原発を許容した当時の北海道知事)、残り3人は後者だろう。

(了)



posted by びとう さとし at 00:09| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治★全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳩山氏の立候補辞退で大混乱に陥った9区ですが、山岡氏が立候補するようですよ。。
「不戦敗は格好悪い」「でも立候補すれば無残な大惨敗が見えている」「地元の人間が誰も痛まない&責任をとらなくてもいい、どうでもいい人物」という落としどころなんでしょう。
Posted by 苫小牧人 at 2012年11月24日 16:57
苫小牧人さん、コメントありがとうございます。(^o^)

山岡達丸さんよりも、工藤仁美さんを北海道に残した方が道民のためだと思いますね。
工藤さんよりもむしろ達丸さんを栃木4区に回して、山岡賢次さんとガチンコで勝負させればいいのにと思います。

何か弱みでも握られているのかな、山岡パパに。
Posted by びとう さとし at 2012年11月26日 01:18
へえ、北海道は大変なことになっているんですね。
はた親子はとなりの選挙区なのでくわしくありませんが、地元の論調では「後援会」はだいぶ文句をいったようですが、倅本人は「無所属よりはまし」と比例区を選択したとか。 民主党が世襲議員を大事にしているとはとても思えませんね。
こちらの選挙区は、世襲を大事するのは自民党のお家芸ですね。 自民党の3人は世襲です(一人は比例区) 全国的に見ても自民党は多い印象があります、阿部さんなんか政治家ファミリーの末裔だし、よくマスコミで好きなこと言っている小泉進次郎氏などはバリバリの世襲でしょ。 政治家と官僚は税金で生活してるわけだから世襲をあらためるのは政治家の当然の義務で、当選する世襲議員が悪いんじゃなく、世襲に票を入れる(特に小選挙区)国民がイカレテるのではありませんか。
Posted by とらちゃん at 2012年11月28日 13:27
とらちゃん、コメントありがとうございます。(^o^)

何と言っても、世界を代表する「信越化学」がありますもんね。
どうも私は、政治家が「家業」や「稼業」になってしまうことには抵抗感があります。

よしにつけ悪しきにつけ、戦後の民主主義的な教育を受けて育ったので。
北海道は、民主党だけでなく、自民党もすごくて、宗男長女が出る大地まですごいんです。
Posted by びとう さとし at 2012年11月28日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。