2012年10月27日

函館道南【大間大間違い連合】東京見参!メンバー一覧




(情報が五月雨式ですが)

函館はじめ道南から上京した、電源開発大間原発(青森県大間町)の建設について無期限凍結を求める要請団14人が10月15日に、首相官邸などを回り要請をしています。
4自治体首長の上京状ですが、要請文書は道南11市町としてのものです。

14人の要員・メンバーは、今後の政治的な駆け引きにとって、とても重要だと思います。
たまたま聞いていたHBC’(北海道放送)のニュースで、詳しく紹介していました。

ネットで検索してみると、函館電子新聞というメディアが14人の肩書を紹介していました。

函館電子新聞は、函館新聞とは別のメディアのようです。ざっとホームページを見渡した限り、信頼性が高いメディアと判断しましたので、14人の肩書を共有させていただきます。
14人のうち固有名詞が載っているのは、函館市長の工藤寿樹さんだけで、残り13人は肩書だけです。
13人の方の名前をご存知の方は、コメント欄に「通りすがり」とか書いて、教えていただけると幸いです。

函館電子新聞さんの記事から要素だけを抜き出してあります。

<メンバー>
要請団は、
工藤寿樹函館市長
北斗市長
七飯町長
松前町長
の4自治体の首長

函館市議会議長
北斗市議会議長
七飯町議会議長
松前町議会議長
その4自治体の議会議長

函館商工会議所会頭
北斗市商工会長
渡島管内業業協同組合理事※1
道南地区農業協同組合長
北斗市観光協会長
函館市町会連合会長
産業など6団体のトップ

計14人。

あと、役所回りには、政権党の民主党所属・逢坂誠司さんが同行しています。
電源開発までは行っていないと思いますが、確認していません。


※1 渡島(おしま)は、函館などを含む道南地方の地名です。「管内」(現・振興局)のひとつです。ちなみに札幌は、石狩管内です。


★要請先と応対者★

首相官邸 斎藤勁官房副長官
内閣府  〓
経済産業省 本多平直政務官
-------------------------------
電源開発 渡部肇史常務


◆参考サイト
函館市ホームページ>資料「工藤市長、電源開発(株)渡部常務 会談」(2012年10月01日、函館市役所6階 市長会議室、pdf)会談の文字おこしです
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/soumu/bousai/ooma/jyouhou2012.10.01.pdf

(了)



posted by びとう さとし at 00:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。