2011年05月15日

>程度の低い福島県民から一言申し述べさせて頂きます.


福島県立大学の小冊子(PDF)表紙含め4枚もの「福島県放射線健康リスク管理アドバイザー山下俊一先生が答える 放射線Q&A」 [はてなブックマークに追加]

福島県立医科大学の小冊子(PDF)表紙含め4枚もの
「福島県放射線健康リスク管理アドバイザー山下俊一先生が答える 放射線Q&A」
http://www.fmu.ac.jp/univ/shinsai_ver/pdf/faq_230501.pdf

【粒】※長い肩書だな。「福島県放射線健康リスク管理アドバイザー」。福島県(あるいは内閣)の程度の低さが露呈している。



以上のような、記事を書いたというか紹介したら、以下のようなコメントが来ました。
私の書き方にも、誤解を生む部分があったからかもしれないので、説明させていただきます。
※注:コメント欄は最大500字までなので、記事を新たに立てました。



注[非公開で来たので、名前は伏せます]
>程度の低い福島県民から一言申し述べさせて頂きます.
貴方様がどれ程高尚なお方は存じ上げませんが、人様を誹謗中傷為され限り根拠を示す必要がございませんよね?福島県には二つ公設大学がございますが、他県の方々には解りませんでしょうね?
安心な地域に生活してる方々に限り根拠の乏しい誹謗中傷モドキの発言を平気で為される様に感じます.
貴方様も高尚かつ知識人とお思いならば福島県にご来県の上で大声で発言して頂きたいと存じ上げます.
(コメントおわります)




私は「程度の低い福島県民」なんて言っていませんよ。そもそも、思ってもいません。
かっこの中が<あるいは内閣>となっていることから、おわかりいただけたらうれしいのですが、「福島県」は福島県庁(=行政)を指しています。
市町村の基礎自治体には、飯館村の村長さんはじめ、立派な方がいるとお見受けしていますが、知事は駄目だと思います。当然私の個人的見解にすぎません。

福島県民は、「黙認」という加害者なのかもしれません。しかし、それ以上に、福島県民は被害者だと私は考えています。
くりかえしになりますが、私は、福島県庁の行政については否定的に考えています。佐藤雄平知事についてもどうかなあとは、すでに2〜3度書いています。
私が程度が低いと思っているのは、福島県庁についてです。
個人の固有名詞を挙げるとすると、佐藤雄平さんということになります。
けっして、福島県民についていったことはありませんし、今後もないと思い、考えます。
誤解があるようなので、記しておきます。

あとはさまつなことですが、日本国内の国公立はだいたいわかります。私立を含めて、ざっくり800〜1000大学くらいあると思います。大学新設がブームになる前(10〜15年前)なら、新聞記者をしてきたので、私立大学を含めてだいたいわかります。

おたずねの福島県に「2つ公設大学がある」については、県立医科大学と会津大学については知っています。あとは、国立の福島大学は知っています。ほかの国公立大学があるのかもしりませんが、私は知りません。

福島県に行くと被曝の危険性があると私は思っていますので、福島県に行きたいとは思っていません。

私は、浜通りを中心に50キロ圏(あるいは80キロ=50マイル圏)内の住民は逃げるのが良いと考えています。
それを実行しない内閣や福島県(県庁)は、国民や福島県民の命を虫けらのように考えているのではないかと、さえ思っています。

回答は、以上です。
ほかに疑問な点や、新たに疑問の点があれば、遠慮なさらずに、はっきり申してください。
誠意をもって対応させていただきます。(*^_^*)

(文おわります・了)




posted by びとう さとし at 13:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。