2011年05月05日

小佐古敏荘・東京大学院教授 「愛読書」は日経新聞。情報源・東大HP


◆情報源・東京大学のホームページから
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/faculty/t_meibo/57288869.html


教員紹介  写真
こさこ としそう
小佐古 敏荘教授KOSAKO Toshiso

大学院工学系研究科 原子力専攻(専門職大学院)

kosako@nuclear.jp

http://www.n.t.u-tokyo.ac.jp/kosako/modules/home3/
http://www.n.t.u-tokyo.ac.jp/kosako/modules/home3/index.php?id=2

教 育
担当授業科目
(学部前期課程) : 教養学部生命認知科学特別講義(放射線安全学)

担当授業科目
(学部後期課程) :

担当授業科目
(大学院) : 放射線安全学、原子核と放射線計測、放射線遮蔽、放射線安全学/原子核と放射線計測演習、放射線遮蔽演習、先進放射線リスク特論E、大学院総合文化研究科生命科学専攻特論(放射線安全学)
初学者向け研究紹介 :
分身エージェントシステム :

研 究
研究分野 放射線安全研究として、ICRP、IAEA等とリンクした、放射線防護、放射性廃棄物安全基準の研究; 放射線遮蔽研究として、モスクワ物理工科大学等との原子炉施設遮蔽実験、ほか加速器施設での実験的研究; 放射線線量評価として、環境放射線・ラドン、広島・長崎の原爆線量評価、体内極微量放射能線量評価等を行っています。世界的スケールで、原子力、放射線、加速器、放射線医療・生命科学領域で、原子力・放射線安全研究を通じて社会に貢献することを目指します。

略歴 (1)学歴
 昭和47年4月 東京大学工学部原子力工学科卒業
 昭和49年3月 東京大学大学院工学系研究科原子力工学専門課程修士課程修了
 昭和52年3月 東京大学大学院工学系研究科原子力工学専門課程博士課程修了(工学博士)

(2)職歴
 昭和52年11月 東京大学助手(原子核研究所) 採用
 昭和57年10月 東京大学助教授(原子力研究総合センター)
 平成17年 4月 東京大学大学院教授(工学系研究科原子力専攻)         
現在の研究課題 a)放射線安全関連分野@放射線の安全基準に関する研究A核燃料サイクル・放射性廃棄物管理に関する研究B加速器保健物理に関連する研究C環境放射能研究D放射性物質・核燃料物質の安全管理技術及び安全取扱技術  b)線量計測分野@広島・長崎の原爆被爆者の線量評価Aスカイシャインの研究B内部被曝線量評価C中性子線量計に関する研究  c)放射線遮蔽分野@原子炉遮蔽A放射線挙動解析B遮蔽実験C加速器遮蔽

研究内容キーワード 放射線安全、遮蔽、線量計測 
所属学会 日本保健物理学会、日本原子力学会、日本放射線影響学会、日本ラジオアイソトープ協会、日本応用物理学会・放射線部会
著書・学術論文 :
最大10件まで T.Kosako, "Radiation protection system on X-ray use" Oyo Butsuri, Vol.74(4), pp 497-499, (2005) in Japanese.
T.Kosako et al., "Development of radiation protection on TENORM" Jpn.Journal of Health Physics, Vol.40(1) pp 67-78, (2005).
T.Kosako, "Approach to NORM/TENORM problem based on radiation protection principle" Proc. of the 11-the Int. Congress of the Int. Radiation Protection Association, p.359, (2004).
T.Kosako, "Explanation of ICRP publication 81 in consideration of geologic disposal" Genshiryoku Bakkuendo Kenkyu, Vol.9(2), pp121-142 (2003) in Japanese.
T.Kosako, et al., "Shielding benchmark experiment for spent fuel dry storage facility" Proc. of the 13-th Pacific Basn nuclear conference, p 200 (2002).
T.Kosako, "Safe management of spent radiation source" Jap. Journal of Health Physics, Vol.38(2), pp154-193 (2003).
T.Kosako etal., "Consideartion on the critical group with respect to radioactive waste management" Nippon Genshiryoku Gakkai Wabun Ronbunnsyuu, Vol.1(4) pp449-461 (2002) in Japanese.
T.Kosako, "Clearance level discussion on solid radioactive waste" IRPA-10: Int. Congress of the Int. Radiation Protection Association, P-9-107 (2000).
T.Kosako et al., "Analysis of neutron streaming experiment for torus duct by Cf-252 neutron source" Journalof Nuclear Science and Technology, Suppl.1 pp 655-659 (2000).
T.Kosako, "Consideration on the collective dose with respect to radioactive waste" Radioisotopes, Vol.48(9) pp600-610 (1999) in Japanese.



その他
趣味 水泳、工作
学生時代の夢 旋盤工
今の夢 国際人生活
座右の銘 継続は力なり
愛読書 日経新聞
研究以外の著書
学生への一言
最終更新日 : 2006-11-30

(了)


posted by びとう さとし at 21:28| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。