2009年04月02日

東北決戦は花巻東が勝つ 決勝の相手は清峰(長崎県) センバツ高校野球

センバツ高校野球は1日準決勝2試合を行ないました。岩手の花巻東は、同じ東北勢(宮城)の利府を下して、決勝進出です。

決勝戦は花巻東と清峰(長崎)がぶつかればいいなあと思っていた通りになって宝くじに当たったような気分です。(*^_^*)

どちらの高校が勝っても、初優勝です。岩手県が勝っても、長崎県が勝っても、春夏通じて甲子園で初めての全国優勝です。

地元は盛り上がっているでしょうね。

花巻東も清峰も好投手なので、きっと好ゲームになるのではと思います。


北海道代表の鵡川は、初戦で敗れました。相手は花巻東でした。その相手が決勝まで進んだのだから、今後のチーム力の増強のヒントになる材料をたくさんつかんだかもしれません。くじ運が悪かったともいえるし、夏に向けて良かったとも言えるような、微妙なセンバツでした。


◆参考
「東北勢の優勝も夢じゃない センバツ高校野球8強に花巻東・利府の2校 」(2009年3月30日付け)
http://satoshi531mt.seesaa.net/article/116418130.html

(了)



posted by びとう さとし at 01:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。